WordPressの初期設定6つ

WordPressを始める前の初期設定を自分用にメモ。

最低限やっていること。
次の6つは必ずやること。

 

  1. 投稿者として表示される用のユーザ名作成
  2. パーマリンク設定
  3. テーマのインストールと各種設定
  4. プラグインのインストールと設定
  5. 日付表示の変更・設定
  6. ヘッダー画像作成と設定

WordPressのインストール

WordPressを任意のドメインフォルダーに設置したら、
次はインストール。

データベースはあらかじめ作成しておき、
データベース名データベースのパスワードは予め控えておく。

 

●インストール用のURLは以下のとおり。

http://[ドメイン名]/[WordPressのフォルダ名]/wp-admin/install.php

 

●インストールが済んだらログインするURLは以下のとおり。

http://[ドメイン名]/[WordPressのフォルダ名]/wp-login.php

最近のレンタルサーバーは、WordPress、MovabelTypeは簡単インストールで設置できるような仕様がほとんどなので、本体はその機能でサーバーに設置する。
内場合は、SSHを使って設置すると早い。

(FTPでアップロードする事も可能。ただし、膨大な時間がかかる上に、途中で接続を何度も切られていろいろ大変でおすすめしない)
※WordPress自体のサーバー設置とWordPressのインストールは別作業となる。