ある日突然、画面キャプチャができなくなったら原因は

最近どういうわけが、突然、画面キャプチャができない!

という困ったことに出くわすようになりました。
(Win8.1、Win7)

 

ところが、それがいつも起きることではなくて、
時折り起こるので余計に謎。

グーグル先生にきいても、
解決法になるやらならないやらという
あいまいな回答しか拾えず難儀しておりました。
(´・ω・`) ショボーン

でも、ついにひょんなことから原因がわかりました。

それは、

電子書籍を読むためのソフト(アプリ)。

たとえば、kobo、hontoのPC用アプリなど。

ebook-logos

購入した電子本を読もうと立ち上げていると、
キャプチャができないのです。

理由は著作権保護のため。

アプリを閉じると、これまで通りキャプチャできました。
(≧∇≦)ノ

fnキーを押さずにPrintScreenだけでキャプチャ

先だって、日本hp EliteBook 2570p(Made in TOKYO)
英語OS ver.を購入したのですが、型落ちだったので
お手頃価格で自分には合格スペックだったので嬉しく
使っておりました。

が、

微妙に日本語キーボードと
並びが違い、機能(fn)も違うのがちょっと困った。

その1つがスクリーンキャプチャ。

通常、日本語OSのキーボードでは、[PrtSc]キーだけで
画面キャプチャーができるのところ、
2570pでは [fn]+[PrtSC]キー の組み合わせでしかできない。

以前使っていたDELLノートでは、BIOS設定で変更ができた。

ところが、2570pではBIOSで変更する箇所がない!
ガ―(´・ω・|||)―ン!!

見落としではなくて本当に設定項目自体がない。
海外のユーザも同じことで悩んでいるらしく、
解決方法を求めるブログがあちこちにあったけれど、
結局みつからなかった。

 

と・こ・ろ・が!

ひょんなことから解決、というか、代替方法を発見してしまった。
ヽ(=´▽`=)ノ

これは、日本人向け解決方法とでもいいましょうか、
しばらくほこりをかぶってつかわなかった外付けキーボード、
これ。

文字入力するなら、こっちの方が打ちやすいかな~と、
ふと思いついたので、引っ張り出してきてつないだ。

いつものように使っているうちに、
いつものようにキャプチャをとろうと、
なにげなく[PrntSc]キー(だけ)をクリック。

そして、PowerPoint(PPT)にはりつけたら

できた~! ヽ(=´▽`=)ノ

 

ということで代替法ですが、
こんな方法もありますよ~ってことで ^^

自分はtwitterでどのリストに入っているのか知る方法

twitterで自分がどのリストに登録されているのか調べるには、2つの方法がある。

 

まず一つめ。

  1. (1) twitterにログイン
  2. (2) 左側の項目から「リスト」を選択
  3. (3) アカウントの下に表示される
    「リスト 保存している / 追加されている」でどちらかを撰ぶ

 

①twitterにログイン

②リスト選択

自分がtwitterでどのリストに登録されているか

 

③リストの 保存している/追加されている のどちらかでチェック

自分がtwitterでどのリストに登録されているか

 

 

 

2つめの方法は以下の通り。

 

ブラウザに下記のようにURLを入れる。

 

https://twitter.com/#!/自分のアカウント/lists/memberships

 

参考サイト:

Twitterで誰のリストに入っているかを知りたかったら

 

 

追記:こちらも参考に。
Twitterで闇雲にリスト作成するアカウントが話題

ネットショップの写真の質を下げる5つのDON’Ts

ネットショップを運営していると写真の質はとても重要。
その写真の質をアップするためにやってはいけない5つのポイントは?

 

1)お客さんが、掲載してある写真からリアル感を感じ取れない写真はNG

写真はいろいろな大きさや角度、シチュエーションを想像させることができるように
用意すること。できるなら、衣料品については、着用モデルのサイズも記載すると
参考になるのでマル。

 

2)サイズのフィット感をごまかしてはならない

写真をよく見せるためにちょっと背中側をつまんでみたり、塗ってしまったらだめ。
確かにこの写真はものすご~くよくはないけど、リアル感は出している。
決してウソはダメ。

 

3)写真撮影で、カメラのフラッシュをたくべからず

商品を撮影するときには必ず自然光の下で撮る。
カメラのフラッシュをたくと、商品自体の色が正しく表現されない。
結果、実際に受け取ったお客さんはがっかりしてしまうかも。

 

4)色の選択肢をつけること。どの製品の写真も同じ角度から撮ること

色違いで同じ商品をアップするときには、必ずどの色でも同じ角度、
同じサイズになるようにアップすること。そうしないと、選択を迷わせてしまう。

 

5)同じようなサイズの製品は同じようなサイズの写真で揃える

同じようなサイズの似た商品をいくつか販売するときには、写真例のように、必ず同じくらいのサイズの商品を揃えてならべること。

 

 

出典参考:
PrestaShop Blogより
Improve Product Photos for your Online Store: The 5 Mistakes You Don’t Want to Commit

 

スリープ後、ネットにつながらない&シャットダウンがハング

この記事の対象OSはWindows7です。

数日前にノートPCを「工場出荷状態に」リカバリした後から
スリープ機能を使うと困った事態に遭遇するようになった。

 

【現象】
ネットにつながらない
再起動しようとシャットダウンをクリックしてもハング。
電源ボタンで強制的に落とすしかない

リカバリ前にはまったく覚えのないトラブル。
(→その他Excelのトラブルにも見舞われてている。
はいまだ解決せず、解決したら別件にて!)

 

【解決法】
・電源オプションの設定しなおしたら解決した

 

【解決までにやったこと】

 

1)スリープ後にネットにつながらない。ネットワーク診断をかけるも解決しない。

sleep-func-trouble001

 

2)次に検索。電源オプションの設定をOFFにするという方法があり、設定したら解決。
※以前はこんな設定をした記憶がないけどやったのかな。。。?

手順は以下の通り。

 

スタート → コンピュータ 右クリック → プロパティ クリック

 

デバイスマネージャーをクリック

 

ネットワークアダプター → 電源プランの選択へ
自分の場合は無線LANはOFFにしているので、
LANアダプターを選択。
※これは個人ごとに設定が違う
 src=

 

電源プランの選択画面で「プラン設定の変更」リンクを開くと
下記のウィンドウが開く。
※ここもそれぞれのPCごとに違うので適宜撰ぶ。

バッテリ、電源とも 「いいえ」 を選んだら[OK]

 

参考サイト

 

Excel2010で「切り取ったセルの挿入」ができなくなった

諸事情により、2日前にやりたかったPCの初期化をした。

 

ゴミもなくなってすっきりした!
Windows7のスタートアップも以前より速くなった!(ような気もし)
気分爽快に、1日かけた作業から仕事に打ち込もうとした矢先、それは起きた。

 

Excel2010で、切り取ったセルの挿入ができなくなってしまったのだ。

 

これまでそんなトラブル経験がなかったので
(まぁ諸処の軽いofficeトラブルにはちょくちょく遭ったけれど)
今回はまったく予想できないことで本当に困った。

 

なんとか解決しようと、いろいろ検索してみると、
Skypeの”Skype Click to Call”という
ブラウザのアドオンが悪さをしているらしいとそこかしらで目にする。
腑に落ちないながらも、久しぶりにSkypeをインストールしたなぁと、
IEやらFirefoxのアドオンをチェックしてみた。

ところが、私のPCにはそんなアドオンは入っていない~

 

でも、いまのところ怪しいのはSkypeしかないなぁ。

ということで、アンインストールしてみた。
相変わらず、切り取ったセルの挿入はできないまま… orz
次に、Officeの再インストールをしてみる。

 

これもだめ。切り取ったセルの挿入はまだできない。
だんだん面倒くさくなってきて、頭の中でスカイプとExcelの
自分においての大事度比重を考えてみる。。。。。

 

ぜったい  Excel2010 > Skype   だよねぇ。。。

 

ということで、Excelを元の状態に戻すべく
検索しまわって探しあてたサイトに書かれていた方法を試したところ
切り取ったセルの挿入ができるようになりました(ばんざ~い!!!)

 

今回ためした方法:

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

1.Officeをアンインストール

2..xlbファイルを削除する(残しておきたいならリネームする)
※) 私のPCには、xlbファイルは見あたらなかったので無視した。

3.レジストリエディタから

HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftOffice

の「Office」をぜんぶ削除する(残したいならリネームで)

4.Officeの再インストール

5. Windowsを再起動する

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

最後に、今日の学び:

 

新しいソフトをインストールするときは必ず「復元ポイント」を作成しておいてから!

 

腑に落ちなかったのは、たかだか1アプリのSkypeがなぜ
Windows(Office)に影響を与えるのかということ。
以前のSkypeはそんなことなかったのに・・・。

あとでインストールしようかとSkypeをダウンロードしにいったら
いつのまにかマイクロソフトの傘下になっていたもよう。
だからか…。ライブドアの頃しか知らずにいた(古い)

でも、再度の面倒は嫌なので当分インストールしないと思う(たぶん)

 

参考サイト

Excel2010で切り取りしても、データが元のセルに残る
突然、Excel シートにデータを貼り付けると、書式など反映されず、テキストのみでしか貼り付けが出来なくなった

PDFに書いたハイライト(蛍光ペン)を消す方法[Acrobat9]

ある日、PDF文書にいつものように
ささっと蛍光ペンを引き終わった後にふと思った。

蛍光ペンは引いた直後なら[Ctrl]+[Z]で元に戻せる。
けれど、後になって、やっぱり消したい時はどうするのだろう?

よく考えたら、その方法を知らない。

過去のバージョンはあれこれと解決方法、
それも結構面倒な方法があちこちに掲載されていたが、
今のバージョンはActobat9。

もっと簡単な解決法があるのではないかと探したら
とても簡単な方法だった。

 

 

“PDFに書いたハイライト(蛍光ペン)を消す方法[Acrobat9]” の続きを読む

twitterに投稿したつぶやきのURLを知るには

自分のつぶやいたつぶやきのURLを知るにはどうするのか・・・?

twitterのつぶやきに表示される時刻(3分前、3時間前)がリンクになっているので
そこの上にマウスカーソルをのせる。

 

「手」のマークがでたら、クリックする。
つぶやきのURLを見ることができた。

 

コピーして、他の記事にリンクを貼る時のちょっとしたヒント。

 

 

 

iPhone 5 の user agent strings

iPhone5のユーザーエージェントは以下のとおり。

Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 5_0 like Mac OS X) AppleWebKit/534.46 (KHTML, like Gecko) Version/5.1 Mobile/9A334 Safari/7534.48.3

Firefoxのアドオン「User Agent Switcher」や、
Chrome/IRONなどのアドオン「Ultimate Agent Switcher」などに
追加するとすぐに使用可 ^^p

Windows8を発売前にあれこれ試すには

いよいよWindows8の発売日も決まったもよう。

iPhone5の発売も決まったし、
今度はどうしようかなぁ・・・と思っていたら
Windows Phone 8が今秋リリース(IT Pro)という。

 

 

Win8(PC)+Win Phone8(スマホ)ってことにしたら、
双方の連携が、Win8+iPhone5よりもスムーズなのでは
と勝手に推測して、もう少し様子見することにした。

 

そこで、とりあえず
Windows8の使い心地はどうなのか先に知りたい。

ということで、

■Windows8をためす

さいわい、無料でインストールして試せるようになったというので
インストール前の注意を探したら、アスキーに「諸注意」が記されていた。

それによると、アンインストールする場合にはクリーンインストール、
あるいは、リカバリ領域からのインストールのいずれかしかできないらしい。

なので、ちょっと試したくてもあとが面倒。

他に方法はないのか。。。?

 

YouTubeで発見!
仮想ディスクの上にインストールするという方法。

インストールは簡単。

1.Oracleの「Virtual BOX」をインストール
2.Virtual BOX上にWindow8をインストール するだけ

 

YouTube参照(↓)
Windows 8 を VirtualBOX で試す ~ How to install Windows8 in VitualBOX ~

■Virtual BOXダウンロード先(オラクル)
https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads

Virtual BOX 4.2 for windows hosts をダウンロード

 

※VirtualBOX+Windows8を動かすことになるので
スペックはできるだけ高いPCを使うこと方がいいと推奨されています

 

【参考記事】

アスキー:Windows8 予習まとめ:格安購入法からWin7との違いまで(記事15本追加)2012.8

アスキー:Windows8製品版ついに提供開始&無料の限定版はだれでも体験可能!!

アスキー:インストール前に必ず読みたい『Windows 8 RP版』の諸注意