HPのノートPC リネンホワイトをやたらお奨め ^^;

5月に購入したHPのリネンホワイトのノートPCがお気に入りというお話。

 

白ベースのノートも増えてきたけど、
このデザインに勝てるPCは(自分の中では)なかったので今でも満足。

 

リネンホワイト(今は廃盤)のダマスク模様。

pavillion

 

購入後すぐにメモリを最大まで増設(8GB)、
ノートンをアンインストールするのに専用ツールが必要で苦労したり、
CPUはi5でi7でないとか、USBは2.0だけとかはちょっと残念で、
BRにしなかったことはけっこう後悔してる。。。けど、
やっぱりこのデザインがすべてにまさる。

 

持ち歩いて余り傷をつけたくないので
今度は14インチの軽い、お手頃価格ノートPCを探そうかとHP Directplus 楽天店を随時チェック中。
ここは、HPが型落ちで新品の製品を運営しているので安心。

 

実は、友人がちょうどノートPCを買いたいと言っていたので
既に型落ちになっていた同じデザインのリネンホワイトをすすめたら
気に入って買っていた。
実物見て知っているから安心だったんだろうね。

 

現在XPを使用中の両親も、来年4月にサポート切れになることを心配している。

今度は、家の中でも持ち歩きできるように、
来年は17インチのノートPCをプレゼントしようかな。

 

携帯白ロムを買う

ドコモの携帯が壊れてしまった。

基本auユーザーなので、特にドコモがなくても支障ない。
だから、いっそ解約か休止にしようと契約書を確認してみたら
なんとあと1年3ヶ月も縛りがあって
今なにかどうにかすると、違約金9970円を取られてしまう。
(この違約金ってどうにかならないのだろうか)

仕方ないので、

・冬のWindows Phone8まで3~5ヶ月待つ
(その間も利用料金は支払わないといけない)

・携帯を安く買う

・9970円を払って休止する

・MNPを検討する

の4点の選択肢で悩むことに。。。

 

Windows Phone8は絶対にドコモから出るかまだ不明。

白ロム携帯を安く買うのはいいかも。
(WinPhone8までのつなぎにする)

ただ9970円を無駄に支払うのは嫌であるからこれは却下。

MNPも、今では
違約金をカバーしてまで新規契約してくれるキャリアがない。
※一時期ソフトバンクがやっていたけど、田舎者&auユーザにとって
今のソフトバンクは魅力がない。(お父さん犬は好き!)

 

ということで、白ロムを安全で安く買えるサイトを巡る。

“携帯白ロムを買う” の続きを読む

「野田ともうします」・・・にハマる

深夜、TVのチャンネルまわしていたらNHK教育でやっていたのが、

「野田ともうします」

という1編5分というショートドラマ。

「私には同世代の女子が考えていることがわからない・・・」的なひとりごとで始まる
つかみでいっきに見る体勢に(笑

 

主人公である野田さんは、埼玉にある東京平成大学の女子大生。

文学部ロシア語科専攻、手影絵サークルに所属、

可愛い制服のファミレスでバイト中。

(・・・)

 

出典:NHK放送「野田ともうします」
http://www.nhk.or.jp/aoyama-k/noda/

 

原作は「柘植文」(つげあや)さん。

一回でハマりました。

こんな、ミニドラマ、やってたんですね。

結局、1回の放送で2話分あるうち見ることができたのは6話分。
途中からなのですぐに最終回になってしまいました。

また10月からシーズン2が始まるようです。(嬉)

 

漫画原作のドラマは好きでなかったけれどこれは良いです。

地味ライフ、いいよいいよ~

 

 

意外なところから道は開けるというおはなし

システム開発者の「ゆき」氏が、描きためてきたイラストをニコニコ動画にアップしたことがきっかけでイラストレーターデビューしたのだそう。

ソフトの公開をしたときよりも反響がおおきくて新鮮だったそう。

[browser-shot width=”400″ url=”http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0805/23/news051.html”]
「ニコニコ動画で、出口が見付かった」 絵描き兼開発者・24歳